Dungeon Defender

Dungeon Defender - 頻繁なアップデート

Dungeon Defender はかなりの頻度でアップデートが行われています。
7/11に購入した時点のVerは7.38cかd。
7.38はfまでいって7.39。
今日のVerは7.39c。

良く言えば熱心あるいは精力的な開発、悪く言えば場当たり的な開発。
これだけリリースが短いとろくにテストもやってないだろうと思います。
古い攻略記事は当てにならない事も多い。

私はまだ修正の内容に右往左往させられるようなレベルではないのですが、
これだけ仕様が変わると嫌気が指す人も居るだろうなという感じ。

今のところソロオンリーですが、ソロでやると面倒くさい事が多い。
かといって野良でやると寄生でパワーレベリングのようになる気がしてやれません。

タワーディフェンスという面は確かにあるのですが、なんとなくドラゴンネストやヘルゲートの様なネトゲをやってるような感じがしています。

Dungeon Defender - Squire Lv70

ソロかつ買い物なしで30時間ほどプレーしています。
Lv35辺りからThe RampartsをHardを主体にLv上げ&装備集めをしLv70に。
dd_01

InsaneはServants Quarters(5面)の最終Waveでどこかしらが破られます。
サバイバルは10Waveで大抵押しつぶされます。

買い物しないので装備を強化していくべきかと思うものの、やってれば更新されるはずという思いもあり・・・。
ボチボチやっていきます。

Dungeon Defender - 序盤の感想

Squireをメインにキャンペーンの最終面らしいThe Summitまで進みました。
(全くいける気がしなかったのでHardで装備集め中)

他のキャラも一応触ってみての所感。
1つの面でキャラを替えてプレーはしていません。

Apprentice:万能系
 Hero自身の攻撃も強く、タワーも使い勝手がいい。

Squire:タワー重視
 タワーの攻撃が無属性なので効かない敵がいない。
 Heroのスキルも割りと強いのですが、やはり近づかなければならないのが色々と不便。

Huntress:Hero攻撃重視
 育つとタワーがどうなるのか不明ですが、序盤はタワーのコストが重すぎて使いづらい。

Monk:支援型
 PTだとオーラを他の人のタワーと組み合わせると強そう。
 ソロだとかなりしんどいです。

ソロプレーではキャラを入れ替えつつやるのが基本っぽいのですが、それはイマイチ合わないなぁと言う感じ。

Wave間にノロノロとした足取りでイチイチ宝箱をあけにいく作業が面倒くさい。

Dungeon Defender

SteamのMidweekで66%オフだったので購入。
明日辺りから始まるのではないかと思われるサマーセールで75%オフになりそうな気がしないでもない・・・。

ちょっと触ってみた感じではタワーディフェンスと言うよりもアクションゲーム。
Orcs Must Die!もかなりアクション寄りだったが、アクションが上手い人ならともかくそうでない私には
タワーをきちんと組まないとクリアが難しかった。

Waveの間の準備で宝箱からマナ(タワー建設および通貨)を回収する為にマップを1周しなければならず
ゲーム以外の部分で時間がかかるのはいただけない。
マルチでやると役割分担のようなものがあって、また違うのでしょうかね。
  • ライブドアブログ