UFO:Afterlight

UFO:Afterlight - 訓練考察

訓練で習得できる各種訓練のまとめ。

他勢力と以下の流れでプレーした場合の内容になります。
レティキュラン:敵対
使用人:全く通信せず
遠征隊:同盟
火星人:同盟

■軍事
×掩護
 ビーストマン要塞戦のミッション情報で役に立ちそうな表記があるが、なくても問題なし。
×運動
 重スーツを装備すると走ったり匍匐前進自体ができない。
△両手使い
 装填を速くする為に下級はあり。
 ピストルでの2丁拳銃は序盤~中盤にかけて猛威をふるうが、片手武器がピストルで
 最後の為使えない。
×安定
 HPが増えてくるとそうそう倒れたりしない。
 爆発系は動いてよければよし。
○スーツ着用
 戦闘参加キャラは習得必須。
○強靭
 体質を最大まで上げるとHP252、強靭下級でHP400。かなり違います。
 上級は必要性を感じない。
○狙撃
 族長やスパイダーを迅速に処理する為に必須。
 全員スナイパーライフルを持つ事は稀なので2人ぐらい持っていれば良いかも。
 狙撃するには照準器が必要なので習得してから使用まで時間を要するかもしれない。
○重装備
 ワープキャノン、ビーストマンの武器を使用するのに必要。
 狙撃同様全員が持つ事もないので2人ぐらいで良いかも。
×プラズマ装備
 火属性は火星人に有効、他にはあまり効果なし。
 火星人の出現数が少なく、同時に出てくるのがサイオニックが効かないロボットなので
 レティキュランに倒させれば良し。
×電磁兵器
 ライフルの性能はいいが電磁属性が微妙。
 「運転」の説明にある誘導ミサイルとは「電磁兵器製造」で製造可能になるライトニング
 ボールの事。
△統率
 遠征隊と戦うと役に立つのかもしれないが、それ以外では目立たない存在。
 とりあえずユートに習得させるだけで良いと思われる。
×追跡
 見つからずに移動できるらしいが、相手が臭気 or 心拍センサーを使っているのなら
 意味なし。
×レティキュラン解剖
 遠征隊と戦うと役に立つのかもしれないが、最初から居るレティキュランはショットガン
 だと一撃、スナイパーライフルで胴を撃ってもほぼ転倒する。
○ビーストマン解剖
 全員上級まで取るべきでしょう。
×拳銃使い
 片手武器がピストルで最後なので、将来性なし。

■科学
 研究内容の流れ
 地球&惑星 → 検死 → レティキュラン&尋問 → ビーストマン → 火星人

 惑星はステーション建設要員は上級必須。
 治療はあまり必要ないが訓練に余裕があれば下級ぐらいは取らせておくといいかも。
 戦闘の治療要員はレティキュランでいけるので、戦闘に参加させるのは技術経験が
 入る時のみでOK。

■技術
 ○武器職人
  全員に上級を取らせてもいい
 ○スーツ操作
  生産数は少ないが、1つに時間がかかるので何人かに持たせてとくと良い
 ×自動操作
  作る物が多いくせに当のドローンが使えない。
  時間がもったいないので最初から作らない事を推奨。
 △土木
  下級が1人居れば十分。
  ドームは作ると壊せないっぽいので建てすぎ注意。
 ○測量
  ステーション建設要員は上級必須。
 ○運転
  地味に速くなるので1人は習得推奨。(複数人にいて速度が上がるのかは不明)

 後半の方のスーツは破損が自動的に修復されるらしく、修理しようとすると直っていたりする。
 序盤に破損するとHPの少なさから昏倒したりするのでスーツ操作を持つ技術者は参加させた
 方が良い。
 金属や音響といった探知機は使った事なし。

UFO:Afterlight - クリア

53/09/27:勝利
ufo_etc_16
ガス散布後のビーストマンの要塞への突入は地球化率81%(80%?)で実施できました。

・火星人との不幸な行き違い
 地球化率64%時点で火星人が地球化されると住めないと言い出し離脱

  ↓
 また戦闘かよ・・・と思いつつ1つ残っていた火星人の領地を攻撃
  ↓
 研究に「火星人認可の地球化」が増えているのを発見(-_-;
  ↓
 一応「火星人認可の地球化」研究
  ↓
 「火星人認可の地球化」研究後、火星人から「これで仲良くやれるよね」と通信・・・

ビーストマンの要塞戦
ufo_etc_17
要塞前と要塞内の2面構成。
抵抗力の弱いビーストマンは全て死んでしまったのか女族長のみ。
要塞内はレティキュランが壁や床越しに攻撃し大活躍。
レーザーを装備していれば問題なく今までの戦闘より遥かに楽でした。

中盤ぐらいまでは楽しかったのですが、終盤はビーストマンと同じような戦闘の繰り返しで飽きてしまいました。
終盤は敵が強くなるとは言え良いスーツを装備している人間はほぼ死ぬ事はなく緊張感がなくなってしまったのが原因かもしれません。

UFO:Afterlight - 地球化待ち

もうすぐクリアっぽいのですが、最後の作戦には地球化を進める為に時間の経過させる必要があります。
ただ時間を進めればいいだけならいいのですが、ビーストマンも黙っては居ないわけで撃退しなければなりません。
その戦闘が面倒でなかなか進みません。

レーダーを改良しロケット基地にすると敵部隊を撃退してくれますが、それほど確率は高くないようです。
ufo_etc_15


53/09/08
 地球からの増援到着。
 (活動できるようになるまでにはしばし時間を要するとの事ですが、もうやる事がなさげです)
 これによって最終作戦?の為に地球化を進めることになります。
 この時点で地球化ステーションは70あり、地球化率60%。
 敵拠点はビーストマンの1つのみで、隣接地域にはロケット基地を配備しましたが、よく撃ちもらします・・・。
 研究はあと3つ。

・オルガ(ハラルドの娘)
 成長はかなり速くLv20ぐらいまではサクサク上がりました。
 訓練の時間も半分なので待機時間の長くなっている今だとあっという間に終わります。
 恐らく訓練ポイントがなく電磁やプラズマ系の装備を使えない場面への救済措置だと思うのですが、そもそも電磁やプラズマ兵器がそんなに使えないわけで・・・。

UFO:Afterlight - おおっと! テレポーター

そろそろ終わりのような気がしているのですが、イベント的な戦闘や研究がチラホラしています。

研究:火星人天体学モデル
 ↓
研究:UFO宇宙戦
 ↓
戦闘:衛星(フォボス、ダイモス)での戦闘
 ↓
研究:衛星データ分析
 ↓
戦闘:ゲートのあるビーストマン領土(これ用に最後のゲートは戦闘が発生せず残るようです)

この流れのどこかでラピュタから増援が得られるような通信あり。

上記フローの最後の戦闘後のイベント?
ufo_etc_12
ハラルド引退宣言!
代わりに娘のオルガが加入。

オルガの持つスキル
ufo_etc_13

殿堂入り
ufo_etc_14
ステータスがLv24ですべて超自然になるようで、その直前に引退しLv5のキャラと交代。
敵が強くなった分、経験値の入りは良くなっているとは言え、それほど戦闘回数が稼げる気もしないですし
主力の1人が欠けてしまうのはかなり厳しい感じです。

研究
ufo_research08
火星人系の研究が増えてきたので人を入れ替えつつ訓練。
今のところ外交ができる状態にはなっていません。

UFO:Afterlight - 終盤戦?

支配地域66。
残りのビーストマン、火星人領地がそれぞれ3つずつ。
火星人は研究が進めば外交で何とかならないかなと迎撃のみ。
ビーストマンの要塞に攻め込んだら、数に圧倒的され撤収。
ちょっと無理っぽいので、これは何か方法があるのかもしれません。

地球化進行中
ufo_etc_11
火星人の領地が水没し、占領もできなくなります。
  • ライブドアブログ