2020年09月

大航海時代オンライン - 海事キャラ作成

プレー開始当初は今まで記事にしてきた商人のみでそのほかのキャラを
育てるつもりはありませんでした。
しかしながらかつてはバザーや商会ショップから入手が容易だったものが
手に入りにくくなっており自力で何とかした方がリスでシャウトして
待ってるよりも時間的に非効率になったとしても精神衛生上良い
という結論に至りました。

現在のキャラ
 ■A鯖
  商人(ヴェネ)、倉庫(ポル)
 ■E鯖
  配布回収(ポル)、配布回収(ポル)

 Aの商人以外は全く育っていません

海事キャラを作るにあたっての選択肢は
 ・Aの倉庫を消す
 ・キャラ枠を追加する
 ・Eの配布回収を消す
こんな感じになります。

Aの倉庫はいつでもそこにキャラがいることに価値があるので消すのはなし。
AとEどちらのキャラを作るのが良いかを考えると
Aであれば資産やアイテムの移動等の利便性が非常に高い
Eであればからっぽの共有が使える
どちらにも選ぶ理由となるメリットがあります
2個目の共有倉庫への課金もありうると考えれば、Eが空っぽのままなのは
もったいないですし、そもそも倉庫枠はあればあるだけ使うものなので
Eに海事キャラを作るのがベターであろうと考えました

将来設計
 ■A鯖
  商人(ヴェネ)、倉庫(ポル)
 ■E鯖
  海事(イングかネデ)、大砲作成(イスパ)

こんな感じになる予定です

大航海時代オンライン - 45日目

ようやくプレーが落ち着いてきました。

■レベル
 冒険40、交易78、海事0

■スキル
 操帆10、釣り9、採集1、調達1、航行技術10
 地理学8、視認8
 会計8、社交8、警戒8、身体言語6、運用7、管理技術10
 調理14、R縫製15、R保管15、R工芸15、鋳造10
 食料品取引12、調味料取引8、家畜取引9、医薬品取引6
 酒類取引8、染料取引7、嗜好品取引8、工業品取引8、鉱石取引6
 繊維取引11、織物取引5、工芸品取引6、美術品取引4
 香辛料取引10、香料取引7、宝石取引6、貴金属1
 操舵7
 言語3種

■爵位
 准三等勲爵士(投資7、冒険5)

■南蛮
 日本:10997
 朝鮮:72
 台湾島:4261
 華南:0
 
 称号のために貢献度は稼ごうと思いますが、
 今のところ南蛮はあまりやる気がなかったりします
 
■海域調査
 dol_016
 とりあえず良く通るところだけやりました

海事はやらないつもりでしたが、金策手段が確立されてきましたので
収奪やりたいなと思うようになってきました…。

大航海時代オンライン - 副官船をクラーモントに

クラーモントは全ての船の中でもっとも船倉が大きい船。
それが冒険25交易40戦闘10で乗れてしまいます。
管理技術と航行技術の合計が30ないと速度が落ちるデメリットは
ありますが、船倉の大きさは圧倒的ですのでメリットが上回ります。

副官育成キャンペーンに乗っかりまして冒険レベルを上げました。

副官船長フランシーヌ
 dol_014
 CP期間内になんとか冒険25達成
 
クラーモントG1(船倉増加)
 dol_015

副官船として使っていた商大キャラックの船倉が661でしたので831増加。
自船を含めると1275→2106と約65%増。
横帆型なので自走するのは好みではありませんが、
両方クラーモントにするとほぼ3000!

ゴリゴリ交易品を運びまくります。

大航海時代オンライン - 造船本番

手習いで商大キャラックを造船しまして、次に作る探大キャラックについて
詳細をボチボチ考えていこうと思っていたら翌日に造船キャンペーンが
始まりました。

リビルドにかかる費用や強化回数を超えた強化も考えるとこの機会を
逃すわけにはいかないなということで造船素材を作り始めました。

リビルドはG5。
増量は20%。
OPスキルは急加速、副官室、高層見張り台(G3拡張枠)、
南蛮貿易優遇(継承)、食料備蓄庫(専用艦)。
帆、旋回、対波をMaxまで上げる。

G3のリビルドボーナスを何にするのか一番悩みました。
G1は南蛮優遇を継承。
スキル枠は付与できるのが耐風マストか娯楽室なので不要。
候補としては加速強化1か倉庫容量強化のどちらか。
副官船をクラーモントにすると自船の船倉が30ぐらい大きくても
誤差かなと思い出足が良くなるように加速強化を選びました。

リビルドは艦隊の出入りや終わるまで待ってるのを考えたら自分でやった方が
面倒が少ないとのことでお任せしました。
かかった費用は大体150Mぐらいだったそうです。

強化とOP付与もやってもらえるのかと思ったら強化上限を超えるのは面倒だから
自分でやれと緊急造船依頼書なるものをくれました。
超レアな貴重品なのかと思っていたのですが、コイン30枚で普通に買えたので
がっつり購入しポチポチし完成。

完成品の雄姿
 dol_012
 ベースがチークなので公用にしても帆性能は向上しませんが…

強化性能
 dol_013
 確認不足で旋回が+29だったりします…
 
+25%もありだったかなと思わなくもないですが、船倉は副官船に
お任せということで余りこだわりがなかったりします。
別途移動用の船も作る予定もないので、これで冒険もブイブイやります。

大航海時代オンライン - 造船手習い

管理と航行技術の習得が見えてきた頃に造船素材を作りはじめ
8/31に造船を行い、翌日から造船キャンペーンでした。(-_-;

商大キャラックの乗船レベルに達してから+20%増量船に乗っていました
 dol_010
 
もたもた旋回し遅いですが、前回最も長く乗っていた船ですので
これぞ私のDOLという感があり特に苦痛を感じることもなく
希少をがっつりやっていました。
FS造船が実装された後は探大キャラックに変わりましたが、
今ほどスペックの強化ができたわけではなく近距離交易主体ということもあって
劇的な変化ではなかったように記憶しています。

wikiを眺めても最適な船の強化方法が良く分からず、使う素材を揃えて
とりあえず造船をやってみることにしました。

管理と航行を上げるための船ということでOPスキルは多めに付けます。
調理室、工作室、急加速(スキル継承)、高層見張り台(専用艦)

まずはリビルド。
上のGの船を食わせたらGが確実に上がるというわけではなく試行錯誤しながら
G2まであげるのに60Mぐらいかかりました。
費用はともかく船枠が厳しいのは仕様としてちょっと頂けないなと思いました。

現在はスペック強化とOPスキル付与が別になっており前回よりも優れた船を
造ることができます。

完成品
 dol_011

強化回数を超えられることは知っていましたが、
この時点では再強化による乗船レベルの上昇とごっちゃになっており
帆性能がほぼ上限だったので5回目を行わずに終了しました。
  • ライブドアブログ