2013年09月

のぶニャがの野望 - 投了

気を抜くとブログを放置してしまいます・・・。

のぶニャがの野望は前回(記事にはなっていませんが摺上原の次)の合戦の途中からプレーしておりません。
理由は規約で禁止されている複アカプレーが目に余ることと運営が規約を守らせる意欲に乏しい事。

運営は問題の合戦が終わった後に規約違反者に対し処罰を課しましたが、
私の感覚では実施が遅く処罰内容も軽いと感じました。
ネットゲームの楽しさはゲーム内容と同じぐらいに運営の質も大事だと考えており、
のぶニャがの野望の運営チームの管理はプレーするに値しないレベルだと思いました。

GC版ののぶニャがの野望は約2万アカウント存在しますが、内1万1000はチュートリアルで終了しています。
GCの配布はうれしいですが、それを悪用した場合はきっちりと処罰して欲しいと思います。

のぶニャがの野望 - 摺上原の合戦

伊達家vs最上家
摺上原は米沢城の南にあったと思いますが適当な合戦場がなかったのでしょう。

負ける臭いのする伊達家に参陣。
土日ですら時間が取れず兵糧があふれる状況でしたので敵の多い陣に参加し、
できるだけ戦闘の回転をあげるようにしていました。

結果
nobu_048




















七本槍
nobu_049








2日目に七本槍獲得。
1~2戦目がNPC、3戦目がPCで敗北というパターンがほとんどで手柄は出撃1回あたり15。
大体4~7分ぐらいで帰っていたように思います。

がっつりやれれば50位以内もいけたかもしれない結果でした。

のぶニャがの野望 - ねこ場所「八月場所・下」千秋楽

八月場所・下の千秋楽あたりから思うように時間がとれず、兵糧があふれてしまう日々でした。

ねこ場所は1分でどんどん出撃させることができるので数だけはこなすことができます。
(地形に合わせて陣や編成&配置を変えるとそうでもないかもですが・・・)

ねこ場所「八月場所・下」千秋楽の結果のSSを撮り損ねたようですが、
結果は昇進できませんでした。
19人中4人しか確実に勝てる相手がおらず展開次第の方も3人でした。
途中から負けが確実な方には兵糧消費の抑えられる編成にしてやりすごし勝てそうな相手だけと
戦うという方法をとってみましたが及びませんでした。

ここで昇進すると次はもっと厳しい組み合わせになると考え、
課金してまで無理に昇進を狙うのはやめました。

  • ライブドアブログ