2012年12月

Crusader Kings II - Doux Epirus(5)

Michael1世
ck2_262
相手を決めかねておりまだ未婚です。


1116/10のイベリア方面
ck2_263
キリスト教国はイベリア半島からほぼ追い出されてしまいました。


1116/11/01:アプリア公爵領獲得
ck2_264
アプリア伯爵領はHREが占領しているので獲得できず。

シチリア王位が創設可能に
ck2_265
ゲーム的に言えば王位を作れば家臣の公爵位のクレームを使って領土を拡大できるようになるので
かなり楽になります。
今回はイメージに合わないので創設しませんでした。


1116/12/15:婚約
ビザンツ帝王位のクレームを保有している従姉妹と婚約。

従姉妹を皇帝に推す派閥を結成
ck2_266
もう少しで成人なので行動はその後の予定


半年後
ck2_267
大半は自前ですが、これだけいれば十分でしょう

皇帝の返書
ck2_268
すんなりとはいかないようです。

参戦要請
ck2_269
帝国内で派閥に参加していなかった諸侯に同盟参戦と同じように参戦を要請できます。

OKの人
ck2_270
「あなたの敵よりあなたのほうが好ましいね」
最も家臣からの信望を得られないであろう人間に帝位を継がせたのはこの為です。

Noの人
ck2_271
好感度のほかに他に戦争をしてると断られるようです。

義勇軍?参陣
ck2_272
よくわかりませんが、国内から兵が集まります。

開戦の状況
ck2_273

ck2_274
帝国内のほとんどが味方となりました。

1118/04/13:帝位請求戦争に勝利
ck2_275
1年を要せず終結。

セビリア王領は独立
ck2_276
新皇帝には首都であったコンスタンティノープルのみが残されました。

動員可能兵力上位国家
ck2_277
無能な皇帝を排除しかなり持ち直しました。
(無能な皇帝を据えたのは自分であって、なんとも売国プレー・・・)

先帝が釈放
ck2_278
アワワワ・・・。
せっせと彼の所領を回収しなければ。

Steam ホリデーセール2012 6~11日目

デイリー、フラッシュ、コミュニティチョイスの商品がかぶる為、同じものがループしている感が否めません。
Orcs Must Die!は2、8、11日目と既に3回75%になっています。


6日目
steam007



7日目
steam008


8日目
steam009


9日目
steam010


10日目
steam011


11日目
steam012


コミュニティチョイスにて10日目のDCS A-10C Warthogを購入。

Crusader Kings II - Doux Epirus(4)

しばし外征を控えて内政に注力。

ビザンツ帝国の派閥
ck2_254
王権低下の派閥を率いています。
Princess Zoe はHREの後継者と結婚しており、継承されると帝国が合体してしまいます。


1108/09/27:皇帝が王権低下を承諾
ck2_255
Princess Zoeの派閥との戦争が始まった後に120%程度で申し込んだら、戦争なしで承諾となりました。
Princess Zoeは暗殺し戦争終了。


この日のために集めた国内の請求権所有者達を活用し、帝国内の勢力を拡大。

1109/12/07:Romeの請求権捏造
ck2_256
時期尚早と言う事でLet it go


1110/12/30:Retinues創設
ck2_257
やっとこさCataphractの作成に必要な1600を超えました。

Retinues Cataphract
ck2_258
施設と同じように文化固有のRetinuesがあるようです。


1112/07/19:Makarios1世即位
ck2_259
彼を即位させる為に不名誉の補正を2度もらいました。
これで一応パレオロゴス朝への道が開けたと思います。


1116/06:Apulia公爵を攻める
ck2_260
Apulia公爵がファーティマ朝に反乱し、そこへHREが殴りかかっていたので横合いから掻っ攫う作戦。


1116/10/10:Georgios1世死去
ck2_261
皇帝によって戦場に送り込まれ、負った四肢の損傷が元で死去。

Crusader Kings II - Doux Epirus(3)

Georgios1世
ck2_242
婚約中なのはIstria伯爵の娘。
暗殺しまくりでHREの領土を削り取ります。


1079/08:シチリアに侵攻
ck2_243
周囲から総スカン中のKalbidを後から刺します。


1083/12:皇帝がCapuaを狙っている模様
ck2_244


1084/09/13:皇帝の破門攻撃
ck2_245
自ら総主教に取り消してもらいました。


1084/10:Trapani侵攻
ck2_246

強欲な皇帝があわてて後追いで宣戦してきましたが、助力を得て悠々獲得。
ck2_247


1085/10:Girgenti侵攻
ck2_248
デジャビュ


1087/04/21:妻が病死
ck2_249
長男は生まれているのでIstria奪取には問題ありませんが・・・。
後添えにアテネ女公爵と婚約。


1090/03/14:エルサレムへ第一次十字軍宣言


1092/05/16:皇帝死去
ck2_250
戦争ばかりしていて致命傷を負った模様。
皇帝としては立派でしたが、主君としては疎ましかった。

Michael7世
ck2_251
先帝は子がなく兄のセビリア王が専制公に任じられており継承。


1096/02:皇帝がクロアチアへ侵攻
ck2_252
内乱によって占領が進まず、ずっと同じ場所で立ち往生。
内乱の方も同様に立ち往生。
以降20年にわたり戦争が続きます。
この動員によってMichael7世は家臣の信頼を失う。


1097/07/09:第一次十字軍失敗
途中からHREが参戦していたようですが、及ばなかったようです。


しばらく弱そうなムスリム領を掠め取る


1104/04:ファーティマ朝がシリアへ侵攻
ck2_253
少し前にアンティオキアのムスリムから領土を得ていたのに失陥。
セルジュークが崩壊しており(ペルシア王位が空位)、ファーティマ無双状態。

Steam ホリデーセール2012 2~5日目

期間が長めなせいか、デイリーの数が少なく、フラッシュやコミュニティチョイスの時間は長め。
欲しい物はオータムであらかた買ってしまった感があり、今のところ何も買っていません。
もっと小さなIndie Packがあればなぁ・・・。

2日目
steam003


3日目
steam004

4日目
steam005

5日目
steam006
  • ライブドアブログ